生活, 地球に優しい
Leave a Comment

.

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

数年前に巡り合った自然農法家 福岡正信さんの本『わら一本の革命』

亡くなった今でも福岡さんの最高にぶっ飛んだ農法にインスパイアされた人たちが

世界中で自然の力に任せた人間の手をあまり加えない農法を広げていて

オーストラリアでも彼のアイデアで生まれた粘土だんごを見つけて

嬉しくなって買っちゃった☆

Youtubeで福岡さんのドキュメンタリーを見た時から欲しかった粘土だんご

今回買ったのは世界中で減っているミツバチたちを助けるために作られた粘土団子で

この中に蜂たちが好きなハーブやお花の種が混ぜられていて

適当な場所にほっぽっておけば雨で粘土が柔らかくなって種が育つんだって

福岡さんのことは言葉では表現できないほど尊敬していて

いつかニュージーランドの田舎かどこかに住んだときは

私も庭で自然農法で自分の食べ物を育てるってプランが今から楽しみ!

そして人間みんなが農薬を使わない、自然の力で育った野菜を当たり前に

食べている世界にいるのを想像するのが最高に幸せ☆

わら一本の革命は農業の話なのかと思って読んでみたら

精神世界の本じゃないの?って思うような内容で

私は福岡さんが若い時に得た気づきが本当に真理な気がしてて

もしもビビッと来たら是非ドキュメンタリー見てみてください

 

This entry was posted in: 生活, 地球に優しい

by

海外に暮らし始めて10年今はシドニーから私のワクワクを心の向くままにシェアしています☆ 大好きなゼロウェイスト生活ビーガンの食事のことスピリチュアルな話や動物たちとの生活など♫

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s